ハートを持つ人

婚約指輪を長く身に付けるなら|着用時の注意点を調べておこう

指のタイプと似合う指輪

婚約指輪は自分の指に似合うデザインを選ぶことが大事です。指が短い人と長い人では似合うデザインも異なるので、迷ったときは福岡のショップスタッフにアドバイスを求めましょう。いろんなデザインを一通り試着すれば、自分に似合うデザインがわかるようになります。

指輪の使用方法

LOVE

指輪の正しい扱い方

福岡で婚約指輪を買ったら、乱暴に扱わないように注意しながら指輪を使いましょう。せっかく高いお金を出して婚約指輪を買っても、宝石が取れたり傷がついてしまったら残念です。婚約指輪の輝きを長く維持するには、日頃の扱い方が大事になります。婚約指輪を買ったら、婚約指輪専用のケースを用意しましょう。婚約指輪を外したときにポケットや小銭入れなどにしまう人もいますが、他の物と一緒に指輪を入れてしまうと傷がつきやすいので注意が必要です。婚約指輪を外したら、専用ケースに入れて傷がついたり失くさないように保管しておきましょう。指輪を保管するときは、子供の手の届かない場所に置いておきましょう。小さな子供が指輪を誤って口の中に入れてしまうと大変です。子供が小さい間は、ジュエリーボックスを手の届かない高い位置に保管してください。プラチナやゴールドを使用した指輪は、強い衝撃を与えると変形する場合があるので注意してください。おもいきり握手したり、負荷をかけすぎるとリングが変形してしまいます。指輪に強い衝撃を与えないよう、注意して扱いましょう。どんなに注意していても、指輪は長く使っていると傷がついてきます。指輪の傷が目立ち始めたら、福岡のショップでメンテナンスを受けましょう。婚約指輪を購入した福岡のショップに持っていけば、大抵の場合無料でメンテナンスしてくれます。福岡で婚約指輪を購入するときは、メンテナンスの充実したショップを選びましょう。

安い素材を選ぼう

シルバーリングは価格が安いだけでなく、デザインが豊富な特徴もあります。オーダーメイドにも向いているので、個性的な婚約指輪を購入したいカップルに最適です。ただし変色しやすい特徴もあるので、しっかりしたメンテナンスを受けられる福岡のショップで購入しましょう。

ダイヤモンドを買おう

婚約指輪といえばダイヤモンドが定番ですが、品質選びは難しいので、福岡のショップスタッフにアドバイスをもらいながら慎重に選びましょう。品質選びに夢中になってしまうと予算オーバーしやすいので、冷静な判断を心がけましょう。

Copyright © 2017 婚約指輪を長く身に付けるなら|着用時の注意点を調べておこう All Rights Reserved.